濡れ場・官能・ベッドシーン

テレビや映画で活躍している女優・アイドル・歌手のヌードシーン、絡みのある濡れ場シーンが見れる映画・Vシネなどを紹介しています!

忠臣蔵外伝 四谷怪談 高岡早紀



忠臣蔵外伝 四谷怪談
1994 松竹株式会社 104分
監督:深作欣二
出演:佐藤浩市、高岡早紀、荻野目慶子、石橋蓮司、渡辺えり、蟹江敬三、菊池麻衣子、名取裕子、田村高廣、真田広之、渡瀬恒彦、津川雅彦

「忠臣蔵外伝 四谷怪談」検索結果・・・アマゾン駿河屋 ブックオフ iconヤフオク

日本人の心を惹きつけてやまない「忠臣蔵」と、いまだに人々を震え上がらせ続けている「東海道四谷怪談」。「東海道四谷怪談」は江戸時代後期の狂言作家・鶴屋南北によって創作されたもので、主人公の民谷伊右衛門は赤穂浪士という設定。「忠臣蔵外伝 四谷怪談」は、現代では別々に上演されて好評を博す「表=忠臣蔵」と「裏=東海道四谷怪談」の物語をコラボレーションして、1つの作品として甦らせた深作欣二監督作品。

この作品で濡れ場シーンを演ずるのは、公開当時22歳だった高岡早紀と、主人公の民谷伊右衛門を演じる佐藤浩市。スレンダーといえるほど細い身体に反して、胸はおっぱい星人級の爆乳! その爆乳を佐藤浩市に湯屋で揉みしだかれる様は、高岡早紀ファンでなくても必見!! 時間が短いのがもったいない……。濡れ場は2度あるのですが、2度目は着物を着たままで、こちらも短め。高岡早紀の爆乳を堪能できるオススメは濡れ場ではなく、部屋の中で盥に入って身体を洗うシーン。魅力的なおっぱいがバッチリゆっくり見れるので、絡みのシーンよりオススメ!! ジャンルは怪談ですが、高岡早紀のヘアヌード写真集と一緒に、おさえておきたい作品です。
taka5

また、メイクのせいもあるんですが、荻野目慶子がヤバイ! どうしようもなく危ない変な役で、完全にイッちゃってる。石橋蓮司渡辺えりも同様のメイクなんですが、この2人はただ気持ち悪いだけ。荻野目慶子の演技力をまざまざと魅せ付けられた映画でしたな。そういえば、荻野目慶子もヘアヌード写真集を出していましたな。

  

セクシー・ぷりん 癖になりそう 畑中葉子・風間舞子



セクシー・ぷりん 癖になりそう
1981 日活株式会社 68分
監督:加藤彰
原作:半村良
出演:畑中葉子、林ゆたか、横山エミー、安岡力也、朝霧友香、風間舞子、平光琢也

「セクシー・ぷりん 癖になりそう」検索結果・・・アマゾン駿河屋 ブックオフ iconヤフオク

一糸まとわぬ若い肢体を武器にして全裸盗法で稼ぎまくっている加奈子(畑中)は、プロの泥棒志願の女の子。いつものように全裸で忍び込んだ先は、同業の大泥棒・谷本(林)の部屋。現場を押さえられた彼女は、弟子志願をするものの、けんもほろろにつまみ出されてしまう。屈辱感から、可奈子は、婦人警官になって報復することを決意。警察学校を卒業した彼女は、谷本が幾代(風間)と寝ているところに「逮捕する」と脅しの電話を入れて、無理やり彼らの仲間に。しかし谷本の一味と対立する暴走族に誘拐され、あわやマワされそうに…。ピチピチした畑中葉子の全裸姿が眩しいピカレスク・ポルノ!(パッケージより)

1978年、平尾昌晃とのデュエット曲「カナダからの手紙」でデビューした歌手・畑中葉子。翌年に結婚するも、半年で離婚。そして、にっかつロマンポルノに転向し女優へ。そんな畑中葉子のロマンポルノ4作目にしてロマンポルノ最後の出演となったコメディタッチの作品。22歳の畑中葉子がヌードを披露し、「亜麻色の髪の乙女」で一世を風靡したグループサウンズ「ヴィレッジ・シンガーズ」のドラマーから俳優に転向した林ゆたかと濡れ場を演じます。ちなみに林ゆたかは奈美悦子の元夫で、向かいのマンションに住む幾代・風間舞子との濡れ場も披露してくれます。

この映画で畑中葉子よりヌードをたくさん披露してくれるのが、この風間舞子。林ゆたか以外にも、同じ泥棒グループのメンバーとして出演の、グループサウンズ「シャープホークス」のボーカルから俳優に転向した安岡力也、泥棒に入る不動産屋の河野役・織田俊彦とも濡れ場を演じ、オナニーシーンも披露。大人の女の色気+ムッチリボディはオススメですぞ(^^)。

特筆すべきは、現在「テニスの王子様」「遊☆戯☆王」といったアニメで音響監督をしている、元お笑いトリオ「怪物ランド(平光琢也赤星昇一郎郷田ほづみ)」結成前の平光琢也が、主人公の幼馴染役で出演していることですな! ちなみに濡れ場はありません。そういえば、にっかつロマンポルノ10周年記念作品、高橋恵子の「ラブレター」にも出ていましたな。

   

エロスは甘き香り 桃井かおり・伊佐山ひろ子



エロスは甘き香り
1973年 日活株式会社 75分
監督:藤田敏八
脚本:大和屋 竺
出演:桃井かおり、伊佐山ひろ子、高橋長英、川村真樹、山谷初男、谷本 一、橘田良江

「エロスは甘き香り」検索結果・・・アマゾン駿河屋 ブックオフiconヤフオク

解説
情熱のエロスを斬新に描く藤田敏八監督が若い男女を密室に押し込んで彼らがそこで破滅するか、それとも脱却できるかをテーマに取り組んだ新感覚ポルノ。桃井かおり唯一のロマンポルノ作品。(パッケージより)

物語
自信喪失のフリーカメラマン浩一(高橋長英)と服飾デザイナーの卵悦子(桃井かおり)、漫画家志望の昭(谷本 一)とバーのホステス雪絵(伊佐山ひろ子)の四人が共同同棲生活を始めた。ある日、酔って帰ってきた雪絵を浩一が衝動的に抱いた。昭は、失望にやけっぱちで飲んだ酒のいきおいで悦子を抱いてしまった。次第に共同生活に嫌気がさす雪絵、四人の奇妙な生活は……(パッケージより)

俳優としても有名な藤田敏八監督のロマンポルノ3作目。男女四人の共同生活を通して、彼らのうっ屈した心情と歪んだ青春を描いた一篇。沢田研二主演「太陽を盗んだ男」の長谷川和彦監督が助監督に就いている。

濡れ場シーンが見られるのは、独特なアンニュイ感漂う喋り方が特徴の女優・桃井かおり、ロマンポルノから女優へと活躍の場を広げた和製ブリジット・バルドーこと伊佐山ひろ子(一番上の画像、左側の女性)。この公開時、桃井かおりは22歳、伊佐山ひろ子は21歳。濡れ場の相手は、共に高橋長英と谷本一。当時としてはかなり過激だったと思えますが、今となってはややソフトな絡みですな。それはさておき、桃井かおりのヌードが見れる、貴重な作品です!

最近の桃井かおりといえば、キャッシングローンのTVCM[「モビット」での竹中直人との共演。伊佐山ひろ子は……。ちなみに伊佐山ひろ子はタモリと遠い親戚。20年以上も前、「笑っていいとも」のテレフォンショッキングに出演した際、2人でそんな会話を交わしていたのが懐かしいですな。

記事検索
ギャラリー
  • 紅蜘蛛女 坂上香織
  • 紅蜘蛛女 坂上香織
  • 極道の妻たち 最後の戦い 森永奈緒美・高樹陽子
  • 極道の妻たち 最後の戦い 森永奈緒美・高樹陽子
  • 蒲田行進曲 松坂慶子
  • 新・仁義の墓場 有森成実
QRコード
QRコード





  • ライブドアブログ