濡れ場・官能・ベッドシーン

テレビや映画で活躍している女優・アイドル・歌手のヌードシーン、絡みのある濡れ場シーンが見れる映画・Vシネなどを紹介しています!

元アイドル

紅蜘蛛女 坂上香織



紅蜘蛛女
2005年 香港 89分
監督:ン・マンチン
出演:坂上香織、トニ・ホー、ヴォニー・ロイ

元アイドルの坂上香織が、愛する男を拉致・監禁する悪女を体当たりで演じるエロチック・スリラー。「インファナル・アフェア」シリーズや「頭文字[イニシャル]D THE MOVIE」のカメラマン、ン・マンチンの監督デビュー作でもある。

日本人女性の由美(坂上香織)は、夫と愛を育んだ思い出の地・香港を訪れ、偶然出会った中国人カメラマンのケニー(トニー・ホー)と関係を持つ。ケニーにとっては一夜の情事だったが、由美には運命の出会い。ケニーに恋人がいると知った由美は、棄てられる恐怖と愛の独占欲に心を覆い尽くされてしまう。由美はケニーの恋人・ニキ(ヴォニー・ロイ)になりすまし、メールでケニーを高台の邸宅へ誘い出し監禁。肉体関係を強要する反面、優しい妻を装い、かいがいしくケニーの世話をするのだった。由美が精神に異常をきたしていると判断したケニーは脱出を試みる。しかし失敗し、逆上した由美に足の親指を切断される。そこへ、個展が開催されているのに失踪したケニーを追って、ニキが現れる。由美の手によって息絶えるニキ。その側では、愛人を作った夫を惨殺した由美が香港へ潜伏しているというニュースがラジオから流れていた……。

香港映画である今作「紅蜘蛛女」でヌード、そして濡れ場を披露する女優は、小学生の頃にスカウトされて12歳で女優デビュー。あまりの美少女ぶりに「第二のゴクミ(後藤久美子)」と呼ばれ、その後、アイドルになった坂上香織。しかし1993年にオールヌードを披露してからは、再度、女優として、エロティックなVシネも含め様々なジャンルで活動。2001年には杉浦太陽主演の特撮ヒーロー番組「ウルトラマンコスモス」で、ミズキ・シノブ隊員を熱演しました。坂上香織はヘアヌード写真集も何冊か出版しているので、興味のある方は、ぜひ。

fl10 saka7
坂上香織ヘアヌード写真集「FLOWERS」より(左)、「WITH YOU」より(右)

そんな彼女が、伊藤かな主演の日本映画「完全なる飼育 香港情夜」にも出演している香港スター、トニー・ホーと熱烈な濡れ場を展開します。30歳を超えた坂上香織の肉感的なボディはたまらないのですが、香港と日本の違いか、単に自分の感性の違いなのかもしれませんが、どうもベッドシーンがイマイチ。なんか、物足りないんですよね。エロチック・スリラーなので仕方が無いのかもしれませんが、自分としては、もっとエロチックの方が良いなぁ、と。またメイクのせいか照明のせいか、坂上香織もキレイに見えないし。年齢より老けて見えるのが悲しい。まぁ、しかし、血みどろになりながら殺人という凶行を演じる坂上香織は必見です!

そうそう、トニー・ホーは恋人のヴォニー・ロイとも濡れ場を見せるのですが、香港のビジュアル・アイドルであるヴォニー・ロイは下着姿のままでヌードにはなりません。

   

イグナシオ 純粋的衝動殺人者 小松みゆき



イグナシオ 純粋的衝動殺人者
1996 角川映画 94分
監督:田中昭二
出演:いしだ壱成、鷲尾いさ子、小松みゆき、石橋蓮司、菊池隆則 、田口トモロヲ、中島陽典

「イグナシオ 純粋的衝動殺人者」検索結果・・・アマゾン駿河屋ブックオフiconヤフオク

花村萬月の「聖殺人者イグナシオ」を原作に映像化した作品。洗礼名“イグナシオ”前田和夫(いしだ壱成)は、孤児の自分を育ててくれた教護院を飛び出す。新宿・歌舞伎町に行き着いた和夫は、若さゆえに本能的な嫌悪感に歯止めがきかず、衝動のままに殺人を繰り返す……。

ヌード、そして濡れ場を披露してくれるのは、シスター・カタリナこと藤沢文子役の小松みゆき。シャワーシーンのほか、主役である石田純一の息子・いしだ壱成との絡みも2度見せてくれる25歳なんですが、いつ見ても小松みゆきのおっぱいはキレイですなぁ。見ているだけで、そのやわらかさが伝わってきます。以前紹介した「女教師」の方が小松みゆきのおっぱいを堪能できますが、こちらもオススメです(^^)。

そうそう、仲村トオルの奥さんで元鉄骨娘の29歳・鷲尾いさ子は、コールガール役で22歳・いしだ壱成と濡れ場を演ずるのですが、ヌードになってくれない(泣)。脱がないならオファー受けるなよなぁ。それか、小松みゆきも脱がさずにバランスを取れよぉ~。

夢魔 真弓倫子



夢魔
1994 日活 87分
監督:廣木隆一
原作:勝目梓
出演:真弓倫子、田口トモロヲ、大西結花、内田春菊、篠原友紀、米山善吉、古本新之輔、梅垣義明、川崎慎司

「夢魔」検索結果・・・アマゾン駿河屋ブックオフiconヤフオク

「その夢、僕も昨夜見たんです」。少年時代の性的トラウマを持つバス運転手・中塚幸彦(田口トモロヲ)は、突然、その夢を見た。そして、それと全く同じ夢を見たOL・大友紀子(真弓倫子)。不思議な淫夢を共有した2人が偶然出逢い、死の匂いが漂う官能の淵へと徐々に引きずり込まれていく。「魔王街 サディスティック・シティ」の廣木隆一監督の名を世に知らしめたサイコ・ムービー。

ヌード、そして濡れ場を見せるのは、主役の元アイドルでもある女優・真弓倫子(まゆみともこ)。前年にヘアヌード写真集「RE‐BIRTH」を発表したからか、それ以降はVシネなどを中心に濡れ場のある体を張った役で活動。この作品当時は23歳。惜しげもなく大胆に見せるヌード、米山善吉、田口トモロヲとの濡れ場は、なかなかのものです! スレンダーな肢体同様、胸もやや微乳。巨乳好きにはオススメできませんが、巨乳が苦手な方にはオススメできるキレイな微乳です。
mayu13

ちなみに、共演の元アイドル・大西結花、作家の内田春菊は脱いでいません(;_;)。

  

泪壺 小島可奈子



泪壺
2008 アートポート 110分
監督:瀬々敬久
原作:渡辺淳一
出演:小島可奈子、いしだ壱成、佐藤藍子、菅田俊、及川以造

「泪壺」検索結果・・・アマゾン駿河屋ブックオフiconヤフオク

若くして乳がんで亡くなった妻・愁子(佐藤藍子)の願いを聞き入れ、彼女の遺骨で壺を作る雄介(いしだ壱成)。一方、そんな雄介を初めて出会った20年前から秘かに想い続けてきた愁子の姉・朋代(小島可奈子)。許されぬことと知りながらも、再び雄介への想いが募る朋代だったが…。

97年にグラビアモデルとしてデビューし、2005年に休業。復帰した2006年にヘアヌード写真集「Moon&Sun」を出版して話題となったタレントの小島可奈子。「泪壺」は、そんな彼女の初主演映画。

美しいしプロポーションも申し分無いというのに、顔立ちのせいか、どうしても自分的には影のある印象が強い小島可奈子。この「泪壺」でも残念ながらそういった役回り。しかし、さすがにヘアヌード写真集を出しただけあって、濡れ場シーンは圧巻の一言。同僚教師・皆川役の三浦誠己、元教え子の堂本役・柄本佑、そして、いしだ壱成の3人と絡み、濡れ場を披露するのですが、見応えは十分! 三浦誠己に後ろからやわらかいおっぱいを鷲掴みにされたり、柄本佑に跨り、騎乗位で腰を振りまくる小島可奈子の濡れ場は最高でした。柄本佑との情事後の入浴シーンといしだ壱成との情事後ではヘアーまで見せてくれたし! 画像だけでなく映像でもヘアヌードが解禁になったとはいえ、その数が少ないため、まさか「泪壷」で小島可奈子のヘアヌードが見れるとは!? 予備知識が全く無かったため彼女のヘアーが見えた瞬間、焦ってしまいました(笑)。

ちなみに、この当時の小島可奈子は33歳。乳輪がちょっと大きめですが、青くも無く熟し過ぎても無く、丁度良く成熟したカラダはオススメです! そうそう、チョイ役で元教え子・堂本の恋人役としてAV女優の蒼井そらが出ていますが、佐藤藍子同様脱ぎません(笑)。
kana4
小島可奈子写真集「叶々」より

よろしかったら、「「泪壺」の濡れ場シーン」「小島可奈子お宝画像集」もどうぞ!

 

女教師 小松みゆき・小峰佳世



女教師
1994 日活 72分
監督:川崎善弘
出演:小松みゆき、宝井誠明、阿部雅彦、速水典子、小峰佳世

「女教師」検索結果・・・アマゾン駿河屋ブックオフヤフオク

黒川雄太(宝井誠明)は週末ごとに東京の予備校へ通う甲府の高校3年生。ある日、彼は甲府に戻る夜行列車の窓から、女教師・清水祥子(小松みゆき)の姿を見かける。ホームで名残惜しそうにキスする祥子。そこには教室で見せる毅然とした態度とは別の“女”の姿があった……。

見ただけで、ものすごくやわらかくて、触り心地・揉み心地が良さそうなおっぱいの小松みゆき。まさにQueen of 美乳! 小松みゆきのヌードは一見の価値あり! 小松みゆきのおっぱいを見ずして濡れ場は語れませんな。そんな彼女が、不倫相手の阿部雅彦、教え子の宝井誠明とソフトな、本当にソフトな濡れ場シーンを演じています。

また、グラビアやVシネで活躍し、ヘアヌード写真集も出している小峰佳世も、主人公の幼馴染役で出演。主人公に覗かれる中、彼氏との濡れ場シーンを披露しています。小松みゆきも小峰佳世くらいのファックシーンを見せてくれたら……。

この作品の発表当時、小松みゆきは23歳、小峰佳世は21歳。「ラブホテル」の速水典子もスナックのママ役で出演しているのですが、残念ながらヌードは拝めません。

  
記事検索
ギャラリー
  • 紅蜘蛛女 坂上香織
  • 紅蜘蛛女 坂上香織
  • 極道の妻たち 最後の戦い 森永奈緒美・高樹陽子
  • 極道の妻たち 最後の戦い 森永奈緒美・高樹陽子
  • 蒲田行進曲 松坂慶子
  • 新・仁義の墓場 有森成実
QRコード
QRコード





  • ライブドアブログ