濡れ場・官能・ベッドシーン

テレビや映画で活躍している女優・アイドル・歌手のヌードシーン、絡みのある濡れ場シーンが見れる映画・Vシネなどを紹介しています!

十朱幸代

社葬 十朱幸代



社葬
1989年 東映 130分
監督:舛田利雄
出演:緒形拳、十朱幸代、若山富三郎、佐藤浩市

大手新聞社の社葬を背景に、陰謀・裏切りといった会長派・社長派による権力争いをシリアスかつコミカルに描いた秀作。

会長派と社長派が派閥争いを繰り広げている「太陽新聞」は、日本を代表する大手新聞社。高卒でありながら、その取締役販売局長である鷲尾平吉(緒形拳)は派閥を嫌い、取締役の中で1人だけ中立的立場の存在。そんな鷲尾だったが、高校からの友人で東大卒の社長派・徳永昭雄(江守徹)の計略に嵌り、赤坂の料亭「稲積」で岡部憲介社長(高松英郎)、谷政明専務(加藤武)と同席させられ、社長派に組み込まれてしまう。そんなことがあってすぐの定例役員会で、緊急議題として太田垣一男会長(若山富三郎)の代表権と名誉会長職の解任が提出される。鷲尾は社長、会長ともに恩があるため棄権するが、鷲尾の棄権により賛成が過半数を超え議題は可決されてしまう。ショックによる心筋梗塞で倒れ、病院にかつぎ込まれる太田垣会長。ところがその晩、岡部社長が料亭で芸者・金谷美津枝(井森美幸)相手に腹上死してしまう。倒れたものの持ち直した会長と亡くなった社長。社長派の劣勢は明らか。太田垣会長は病室に徳永を呼び、娘婿の添島隆治(中丸忠雄)の為替損と引き換えに徳永を社長にし、鷲尾の首を切る密約を交わす。徳永からの辞表提出を拒否した鷲尾は、社長の息子・岡部恭介(佐藤浩市)の情報を持って、恋人である稲積の女将・稲積吉乃(十朱幸代)の計らいで三友銀行の前頭取・野々村典正(芦田伸介)に会う。野々村の協力を得た鷲尾は会長に詰め寄り、新社長を岡部恭介に変更させ、自分の身を守ることに成功する。

この映画で濡れ場を披露するのは、緒形拳と47歳の十朱幸代。チャーミングな表情が可愛い熟女・十朱幸代が、逆光照明と緒形拳の指、そして布団で肌を隠していますが、チラッと、本当にチラッと、たわわなおっぱいを見せてくれます。2人のキスも可愛いし、十朱幸代が緒形拳の乳首を舐める様も可愛いです(*^^*)。2人のコンビといえば、「魚影の群れ」もありましたな。

また、肌の露出はありませんが、21歳の井森美幸が着物姿で濡れ場を演じ、高松英郎を腹上死させます。

映画としては少々小難しい内容で、ビジネスマン、しかも役職が上になればなるほど共感できるでしょう。また、70~80年代の「仁義なき戦い」といったヤクザ映画の組長クラスが取締役にキャスティングされ、凄まないで一流企業の重役を演じているため、なかなか面白い仕上がりになっています。他に、緒形拳の秘書を演じる藤真利子の酒に酔った演技も面白いですな(^^)。

この作品、どちらかといえばややコミカル寄りだったため、とことんシリアスにこだわった作りでも見てみたいものです。

 

夜汽車 十朱幸代・秋吉久美子・白都真理・新藤恵美・速水典子



夜汽車
1987年 東映 137分
監督:山下耕作
出演:十朱幸代、秋吉久美子、萩原健一、津川雅彦

1人の男を巡る姉妹2人の悲恋を中心に、3人を取り巻く周囲の人々の葛藤を描く、宮尾登美子の短篇小説「夜汽車」「岩伍覚え書」を基にして脚色された作品。

昭和10年、秋。母親の死がきっかけで高知一の料亭“山海楼"に売られた岡崎露子(十朱幸代)は、13歳の時に生き別れになった、たった1人の妹・里子(秋吉久美子)と16年ぶりの再会を果たす。里子の養育費を稼ぐため、芸妓として各地を転々としていたのだ。17歳の女学生に成長した里子と山海楼に腰を落ち着けた露子は、田村組の跡継ぎ・田村征彦(萩原健一)と愛し合うようになる。そんなある日、里子が結核に罹ってしまう。入院費用を稼ぐため、またもや各地を転々とする露子。そして3年後、露子が高知に戻って来ると、サナトリウムを退院した里子と征彦が男女の仲になっていた……。

陽暉楼」や「鬼龍院花子の生涯」といった大ヒット映画の原作者・宮尾登美子。その宮尾登美子の短編「夜汽車」「岩伍覚え書」を基にして作られた作品が、今作の「夜汽車」。

そんな作品で濡れ場を披露するのは、おそらく30~33歳であろうと思われる主人公・露子を演じる、45歳の十朱幸代。ショーケンこと萩原健一との絡みを見せてくれるんですが、年齢設定にかなりの無理が(笑)。しかし、妹役の秋吉久美子を始め脇を固める俳優も同様のため、途中から気にならなくなります。それにしても、45歳なのにキレイなカラダですな。設定は30歳ですが、熟女ヌード好きにオススメです! 濡れ場シーンが長いと、もっと良かったんですがね(^^;。あと、十朱幸代のパトロンとして南海銀行頭取・溝上昇役の津川雅彦が登場! 津川雅彦といえばネットリ系のイヤらしい濡れ場。これは! と期待したら、濡れ場がありませんでした(;_;)。アンビリーバボー!!

また、17~20歳くらいであろうと思われる十朱幸代の妹・里子を演じる33歳・秋吉久美子もヌードを見せてくれます。秋吉久美子はよく脱ぐしヘアヌード写真集も出版してるので、ショーケンとの濡れ場でもおっぱいを見せてくれると思ったら……無し(;_;)。萩原健一に処女を奪われるのに、おっぱいを見せないなんて……。しかし、お金に困った萩原健一のため、芸妓になってお金を作ろうと自分を売り込む際に色白のキレイなヌードを披露します。短いですが(^^;。

他に、十朱幸代と同じ山海楼の芸妓、お辰(新藤恵美)と花勇(白都真理)の姉妹も、2人揃って情婦をしている百鬼勇之助(遠藤太津朗)と3P濡れ場を披露! ボウリングを題材にして大ヒットしたテレビドラマ「美しきチャレンジャー」の主人公・新藤恵美は、この当時は38歳。熟女ヌードで大人の色気をた~っぷり見せてくれます。そして、ミス・ユニバース関東代表の妹・29歳の白都真理も、色白のキレイなおっぱいを見せてくれます。しかし残念ながら、こちらの濡れ場も短かめ。せっかくの3Pなのに……。その他、芸妓部屋における白都真理とむら咲の蔦江役の萬田久子とのケンカシーンも拍子抜けでした。着物を破ったり破られたり、脱がしたり脱がされたりが無いなんて……(;_;)。

しかし、それらを凌駕する素晴らしい濡れ場がありました! 百鬼一家の用心棒、梵天の信次(小林稔侍)と、その愛人・牡丹(速水典子)の濡れ場。28歳の速水典子がオールヌードで小林稔侍に跨ったり、立ったまま繋がったりと、この映画で一番過激なセックスシーンを披露!! この映画の見所といっても過言ではないでしょう。濡れ場シーン以外でも、この小林稔侍と速水典子の演技が一番輝いてました。この2人がいなければ、本当につまらない映画でしたな(^^;。

脱いでいませんが、白都真理のヘアヌードをば。
mari5

そうそう、少女の頃の露子を演じる坂本智恵美のヌードシーンもあります。児童ポルノ法が改正されたら、このシーンはカットされるのでしょうか?

  
記事検索
ギャラリー
  • 紅蜘蛛女 坂上香織
  • 紅蜘蛛女 坂上香織
  • 極道の妻たち 最後の戦い 森永奈緒美・高樹陽子
  • 極道の妻たち 最後の戦い 森永奈緒美・高樹陽子
  • 蒲田行進曲 松坂慶子
  • 新・仁義の墓場 有森成実
QRコード
QRコード





  • ライブドアブログ