濡れ場・官能・ベッドシーン

テレビや映画で活躍している女優・アイドル・歌手のヌードシーン、絡みのある濡れ場シーンが見れる映画・Vシネなどを紹介しています!

風吹ジュン

蘇える金狼 風吹ジュン・結城しのぶ・吉岡ひとみ



蘇える金狼
1979 角川映画 131分
監督:村川透
出演:松田優作、風吹ジュン、千葉真一、成田三樹夫、小池朝雄、佐藤慶、岩城滉一、加藤健一

「蘇える金狼」検索結果・・・アマゾン駿河屋ブックオフiconヤフオク

昼間は平凡なサラリーマン。しかし、会社を一歩出れば、身体を鍛え巨大資本乗っ取りを企む男に変身。そんな一匹狼の姿を描く大藪春彦の同名の小説の映画化。監督は「殺人遊戯」「最も危険な遊戯」「処刑遊戯」など、松田優作と多くの作品でコンビを組む村川透。音楽は、松田優作主演のテレビドラマ「探偵物語」と同じケーシー・ランキンSHOGUN)が担当。

29歳の朝倉哲也(松田優作)は、東和油脂本社経理課に勤める平凡でおとなしいサラリーマン。だが、それは表向きの姿で、会社の外では自らの野望を実現するため身体を鍛えていた。ある日、朝倉は銀行の現金輸送人を襲い1億円を奪うが、札のナンバーが登録されていて使えない。そこで朝倉の取った次なる行動は……。

この映画で濡れ場が見れるのは、成田三樹夫の愛人・京子役の27歳・風吹ジュンと30歳・松田優作。小悪魔的でアンニュイな演技がピカイチの女優・風吹ジュンの肉感的な身体は、便座での座位、ルームサービスを食べながらの後背位など、短いながらも大胆なファックシーンで一見の価値あり! ほんと、風吹ジュンは良いカラダをしています。

また、小池朝雄の愛人であり、千葉真一の愛人でもある牧役の26歳・結城しのぶと小池朝雄、千葉真一の濡れ場もあるのですが、残念ながら小池朝雄との時にチラッとしか乳首が見えません(泣)。シャワーを浴びながらの小池との絡み、もっと長かったら良かったのですが……。千葉真一との絡みは見る価値無し! ただでさえ長い映画なんですから、見せないのならば無くても良いシーンと思うのですが(笑)。

あと、濡れ場は無いものの、松田優作に上半身を脱がされ金網越しにおっぱいを露わに脅される24歳・吉岡ひとみがいます。吉岡ひとみは、「ロボット8ちゃん」で斎藤晴彦演ずるバラバラマンの部下・バラバラギャルの白鳥メイ、「宇宙刑事シャリバン」のドクターポルター役で特撮ファンには有名ですな。

余談ですが、松田優作の同僚役で岩城滉一加藤健一が出演。当時、チンピラや暴走族、良いとこの坊ちゃんだけどちょいワルといった役が多かった岩城滉一が真面目な役を演ずるのは珍しい。また、舞台がメインの加藤健一を映像作品で見られるのも珍しいですな。

   

ベロニカは死ぬことにした 真木よう子・中嶋朋子



ベロニカは死ぬことにした
2005 フィルム・コミッティ・ベロニカ 106分
監督:堀江慶
出演:真木よう子、イ・ワン、市村正親、風吹ジュン、中嶋朋子、荻野目慶子

「ベロニカは死ぬことにした」検索結果・・・アマゾン駿河屋ブックオフiconヤフオク

世界120ヵ国以上で翻訳され、マドンナジュリア・ロバーツビル・クリントンなどセレブの愛読者も多い人気作家パウロ・コエーリョ。彼の代表作を、日本が世界で初めて映画化!

退屈な人生にうんざりして自ら命を絶とうとしたトワ(真木よう子)が目覚めると、そこは、ちょっと変わったサナトリウムだった。強制入院されたトワは院長(市村正親)に、あと7日間の命だと宣告される。トワの気持ちを理解できない入院患者が多い中、絵描きになる夢を忘れられず、言葉を失ってしまったクロード(イ・ワン)だけは、トワに共感する。サナトリウムの人間関係に最初は戸惑い混乱するトワ。だが、やがてその関わりから、正直な生への欲求が芽生え、初めて自分を認めるようになる。身近に迫った死をきっかけに、退屈だったはずの人生が輝きはじめた……。

ジャニーズのアイドルグループ「V6」のメンバー・岡田准一主演のドラマ「SP」や、福山雅治主演のNHK大河ドラマ「龍馬伝」への出演により、一躍、脚光を浴びた女優・真木よう子。その彼女が23歳の時に主演し、ヌードになっているということで有名な映画が、今作「ベロニカは死ぬことにした」。そのヌードシーンは、夜のサナトリウムの一室における暗い中で、イ・ワンの目の前でオナニーをするというもの。自分の心を解放するためにオナニーを行うのだが、そのシーンに至るまでの真木よう子の演技と比較すると、かなり控え目。胸を揉んだりせず、アソコをいじるだけでイッテしまう。仲代達矢の「無名塾」に中学を卒業したばかりで入塾し、仲代と揉めて退塾したという逸話があるほどの逸材だというのに、今までで一番気持ちが良く、心を解放するくらいのオナニーが、あの程度で終わってしまって良いのだろうか? 確かに、今まで経験の無い人前でのオナニーなんだから、羞恥心と快感が入り混じり、かなり短い時間でイッテしまうかもしれないのは理解できる。なのに、ものすごく感じて気持ち良かった感がまるっきり伝わってこない。タレントやアイドルなら別に構わないが、真木よう子は「演技力に定評がある」と言われている女優。しかも、冒頭で暴れて叫ぶシーンでは、本当に迫真の演技なのだ。なのに……。もしかしたら、あまりにも真に迫るオナニーだったため、彼女の今後を危ぶんだ監督が、いや事務所が、その部分をカットした、させたのだろうか? きっとそうだ。そうに違いない。でなければ、演技派女優たる者があんな控え目なオナニー演技をするはずがない!!(笑)。ちなみに、このオナニーシーンは暗闇のため見ずらいが、ハッキリと真木よう子の巨乳を拝むことができる。まぁ、暗くて時間も短いから不満ですが……。

また真木よう子は、ラストシーンでイ・ワンとの濡れ場も見せてくれる。だが悲しいかな、そちらは歓喜の表情だけで大きなおっぱいは見せてくれない。良いカラダだけに残念だ。お尻だけでも見たかった。とにかく、「月刊 真木よう子」という写真集風の雑誌にプレミアが付くのが、よくわかった映画だった。ちなみに翌年の映画「ゆれる」でもオダギリジョー相手に濡れ場を演じていますが、こちらはチラとも見せてくれません(;_;)。

そうそう、サナトリウムの入院患者で真木よう子と同室の中嶋朋子もオナニーシーンを披露。といっても一瞬で、背中しか見えない。オナニーをしてる中嶋朋子を背中側から撮影しているのだが、暗闇の真木よう子のオナニーよりマジで興奮した。中嶋朋子の演技力に乾杯~! オナニーをすぐにやめずに、イッテから「どうぞ」って真木よう子を部屋に招じ入れればもっと良かっただろう。映画の出来がイマイチのため、不埒な考えを持った自分には、ここだけが見所だった(笑)。というか、この映画、難しすぎて訳がわからない……。

記事検索
ギャラリー
  • 紅蜘蛛女 坂上香織
  • 紅蜘蛛女 坂上香織
  • 極道の妻たち 最後の戦い 森永奈緒美・高樹陽子
  • 極道の妻たち 最後の戦い 森永奈緒美・高樹陽子
  • 蒲田行進曲 松坂慶子
  • 新・仁義の墓場 有森成実
QRコード
QRコード





  • ライブドアブログ